by YOSHIKO(20代男性)

最近人間関係うまくいってないな、、と思っていた私。確かに最近友達と喧嘩したり、学校でも先生とギクシャクしていました。恋人になりそうだと思っていた人とも、結局上手くいかないといった始末。なにか、突破口的なものが欲しかった私は、インターネットや本を読み漁ったり、趣味に没頭したりしていました。そうやって過ごしているうちに、いつかはうまくいくだろうと考えたからです。しかし、人間関係はすぐよくなることはありませんでした。なにが悪いのだろうと考えましたが、解決せずじまい。そんな時友達に相談しました。そんな時友達が「占いでもやってみたら?」と言ったんです。

友達の勧めで占いに挑戦、、そこから興味が

友達に勧められた占いでしたが、行ったことも、いままでやろうと思ったこともないことでしたので、かなりの抵抗感がありました。しかし、その友達がかなり強引でして、、(笑)一緒についっててあげるから行こうよと何度も何度も言われ、行くことになりました。その占いは中華街にある占いでして、当たると評判のお店。歴史もあるみたいでここなら当たるんじゃないかなと、少しワクワクしながら占ってもらいました。手相を見てもらったのですが、これがズバリズバリ当たっていきます。占いってこんなすごいんだ、、と心の底から感心してしまいました。

様々な占いに関心を持つように、、そこで霊感占いに出会う

私の後、友達も占ってもらいたようですが、ズバリ当たっていたとのこと。友達とすごかったねーと言いながら、帰ったのを覚えています。ですが、占い師の人曰く手相は過去しかわからない。未来は知ることのできないもの。人間関係に悩んでいた私は、もやもやしたままで終わってしまいました。そのため、うちに帰ってから、さっそくスマホで占いについて調べるようになりました。手相占いをはじめとして、四柱推命などたくさんの占いに出会いました。その中でも、特に私の目を引いたのは、霊感占いというものでした。霊感占いって何??頭に?マークがたくさん浮きました。調べてみると霊感占いとは、その人の魂が放つ霊磁波を読み取るといったものと記されていました。これが霊感占いとの出会いでした。霊感占いなら未来もわかるし、人間関係の突破口が見つかるはず。そう思った私がいました。

霊感占いをやってみて、、まさかの結末に

実際にやってみることに。前評判だと、霊感占いがほかの占いと違うことは、占い師との相性とかそういうものはなく、霊感が本当に強い占い師であれば、ズバズバ当ててしまうということと書いてあり、ほんとかな?と思いながら、いざ本番。びっくりするぐらいあてられてしまいました。一番驚いたのが、「あなた三か月後に恋人できるよ」と言われた時でした。恥ずかしながら、恋愛は音沙汰なしといった状況でしたから、「外れてるわ(笑)」ぐらいにしか思っていませんでした。しかし、二か月後、幼馴染から急にLINEが来ました。まさかね、、。そのまさか。今では私の恋人です。ありがとう霊感占い。

YOSHIKOさん(20代男性)の体験談