by あーちゃん(20代女性)

20代前半のころの恋愛話しをします。職場が同じの、部署が違う、2人の男性から告白をされたことが、はじまりでした。そのうちの1人の男性は、顔がタイプでした。また、年齢も当時の私の年が1つ上の少しツンデレなタイプなかたでした。後々にお付き合いをしたかたになります。
もう1人のお付き合いしなかったかたは、当時の私の年齢よりも、10歳も年上の貫禄のある落ち着いた雰囲気のある、男性でした。また、お付き合いをしたかたに比べると、イケメンではありませんでしたが、包容力がとてもとてもある、誠実な紳士的な男性でした。

付き合う人を間違えてしまった

顔がイケメンな、私にとってドタイプな男性とのお付き合いが始まりました。毎日、職場で顔を合わせるだけでも幸せでしたが、お昼休みは一緒にランチに出かけたり、休日は一緒にデートができることがとても幸せでした。
そして、何よりもイケメンを拝める毎日はとてもとても幸せな時間でした。しかし、そんな幸せは長くはつづきませんでした。お付き合いをしてから数ヶ月経ったある休日の日、カレ家に遊びに行ったときに、女性ものの下着を見つけ、他に誰か女性がいることを知りました。カレに問い詰めても、知らないの一点張りで、話が進まず別れました。

よりを戻すべきなのだろうか

別れてから、何カ月も、私の心の中にいるカレが消えず、引きずる毎日でした。そんなとき、同時に告白をしてくれたもう1人の紳士的な男性から、もう一度告白をされました。私は別れたカレとの思いともさよならをしたいと思い、告白を受けました。しかし、お付き合いしてから数ヶ月後、別れたカレから『よりを戻してほしい』と、突然言われました。せっかく綺麗に忘れかけていた思い出が、一瞬にして、大好きだったころの思い出に引きずり戻されました。今お付き合いしているカレには申し訳ないですが、私は別れたカレとよりを戻したいと考えていました。そこで占いに行きました。

運命とは、七転び八起きだ

占いの先生からは、「よりを戻してはいけません。また、今お付き合いをしているかたとも別れなさい。」と言われました。例え、元カレとよりを戻したとしても、また浮気が原因で別れることになるとのことでした。また今のカレとは、このままお付き合いをしても、結婚を迫られたとき、私は逃げ出してしまうとのことでした。なので早いうちに2人ともとさようならして、次に進みなさいとのことでした。なので、私は思い切って2人と別れ、職場も退職しました。今私は2人とは関係のない、別の素敵な男性と婚約することができました。なので、占いに行ってよかったです。

あーちゃんさん(20代女性)の体験談