by ジョンソン(40代男性)

昨年、私たち夫婦は戸建て住宅もしくはマンションを購入する計画をたて、住んでいた場所から車で10分圏内の範囲で物件を探していました。
そして、しだいにマンションよりも戸建て住宅のほうが良さそうだという判断に傾き、戸建て住宅に絞って物件を探すようになりました。
物件を探し始めてから6ヶ月経過した頃です。3階建ての戸建て住宅を夫婦で見学に行ったのですが、子供の学区の教育水準が高く、しかも、これまで見学してきた物件と比べて割安な戸建て住宅に巡り合ったのです。
私たちは当初、設備に不十分な点があるのではないかとか検証してみたのですが、何も問題はなさそうでした。
そこで、夫婦で相談した結果、購入について前向きに考えようという方向性に至ったのでした。

購入を検討していた戸建て住宅周辺の雰囲気がなんとなく暗い

私たち夫婦が購入について前向きに考えるようになった戸建て住宅は、合計で8棟が隣接して建てられて販売されていた物件のうちのひとつでした。販売されていた戸建て住宅と住宅との距離は1メートル程度しかなく、かなり接近していました。
また、購入を検討していた住宅の裏側にも、袋地の形状の土地に住宅が建てられており、販売されていました。
私たち夫婦は「真夏の時期に窓を開けにくいかもな」とか「風通しが悪そうだな」などと話していました。
しかし、ちょっと不安を感じることがありました。それは、一度深夜の時間帯に見学して、深夜の周囲の雰囲気を確認したときのことです。
23時頃、車で夫婦で出向いたのですが、購入を検討していた新築住宅エリアの周囲は、住宅街であるにもかかわらず、その新築住宅エリアの一画だけじめじめした雰囲気を感じたのです。なんとなく重い空気を感じました。気持ち悪いとは思いませんでしたが、10分くらいいると「妻が帰りたい」と言うため、私たちは帰宅しました。

霊感占いの「電話占い花染」の占い師に相談

私は、住宅ローン返済のことを重視していましたので、戸建て住宅の価格が安いことを念頭に、購入については前向きに考えていました。
ところが、妻は深夜に現地を見学して以来、購入について躊躇するようになっていきました。
そこで、霊感占いの「電話占い花染」の占い師に相談してみることにしたのです。電話越しでしたが、私たちが購入を検討している戸建て住宅の立地や形、住所などを説明しました。さらに、深夜に一度見学したところ、重い空気を感じたことも説明しました。
そのうえで、この戸建て住宅を購入しても問題ないか否かを相談したのでした。
占い師の先生からは「その家は買ってはいけません」といきなり断言されました。そして「その土地には、以前は会社の社宅が建っていましたが、過去に3人自殺者がでています。いまでもその土地には、彼らの霊魂が残っています」と言うのです。
私たち夫婦はびっくり仰天してしまいました。

近所の人に尋ねると、占い師の言うとおりだった

占い師から「その土地には自殺者の霊魂がいる」と言われて仰天した私たち夫婦は、不動産会社が休日の日に、現地に出向いて近所のお宅に行き、話を聞くことにしました。
具体的には「いま売りに出ている戸建て住宅の土地は、以前は何が建ってたんですか?」とお尋ねし、そこから話を深堀りしていったのです。
すると、70代の高齢者の人がいろいろ教えてくれました。「ここは、前はどこかの会社の独身寮だったんだよ。30年くらいずっと」と言い、「けど厳しい会社だったらしくてね、朝の出勤時間が6時くらいで帰宅時間が毎日夜の24時くらいだよ。大変だったと思うよ」と教えてくれました。そして「大きな声じゃ言いにくいけどね、自殺した人が何人かいるんだよ」と教えてくれたのでした。
私たち夫婦は、その高齢者にお礼を言い、自宅に帰ってからすぐ不動産会社の担当者に電話をして、購入を断念すると伝えたのでした。
霊感占い師のアドバイスどおりでしたので、驚きとともに感謝の気持ちを強く持った次第です。

ジョンソンさん(40代男性)の体験談